【新車が欲しい!】乗りたい!所有したい!欲しいクルマ!値引額から更に50万円安く!

最近のクルマって家電製品みたいです。

イマの新車は低燃費が当たり前!

低燃費でエコだから税金だって安い!!

そして先進の安全性能ぎっしり!!!

じゃあクルマは所有したほうが良いの?

リースでも良いじゃない?

実際、クルマの必要性は人それぞれ。

クルマの目的自体も多様化しています。

だからクルマを選ぶ道も、購入か?リースか?二極化されています。

それでも、あなたには欲しいクルマがある!!

ご自分のクルマを所有したい!!

そんな率直なお望みであれば、イマの新車って最高です!!

パワー、快適性、デザイン性、超低燃費に自動ブレーキ…でも、いざディーラに行くと…

・え?…予想以上に値段が高い…

・え?…頭金が必要…

・むむぅ…ボーナス払いは心配だな…

・ふぅ…どこのディーラーも同じかぁ…

・このセールスマンの売り込みキッついな…

・とにかく安く買いたいなぁ…

・値引き交渉って苦手なんだよねぇ…

悩みは尽きません。

ネット検索しても、良くわかりません。

家族もありきたりの答え…。

今のあなたに必要な答えを教えします。

新車を買うなら、

下取りよりも買取りです!

こんな経験はありませんか?

5年落ちの愛車をディーラーで見積ったら、下取り額はたったの5万円。

でも新車ディーラーでネバっていたら、20万円も値引きしてもらって超ラッキー!

もう買うしかない!!

と思ってしまったあなたは、実は損しています。

もう少しで、したたかでやり手の営業マンの思うツボに、引っかかってしまうところです。

下取りは必ず無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、ある秘訣が大切です。

最初に言っておきますが、下取りは必ず無料一括査定サイトを利用しましょう。

ディーラーで30万円の下取り車が、買い取り業者で80万円になることも多くあります。

一括査定サイトを利用すると、大手下取り会社の最大10社が、あなたのクルマで価格競争をしてくれます。

だから、あなたのクルマの価格は右肩上がりに上がるのです!

さぁ、あなたのクルマの真の価値を知りましょう!!

安心車.jpは、最大10社の大手買取り業者の無料競売サービスです

単刀直入!私のおすすめは安心車.jpです。

もともと安心車.jpは、30万円だった下取り車が、

このサイト経由で80万円で買い取ってくれた!という口コミで、ネットで話題になったサイトです。

でも口コミだけでなく、安心車.jpの人気の秘密はまだあります。

・1分程度でできる簡単な入力で、

 あなたのクルマの最大下取り金額がわかります。

・競売に登録されている業者は「ガリバー」を始め、

 CMでお馴染みの「ビッグモーター」など、

 皆さんが良く知っている有名な業者ばかりです。

あなたのクルマを適正な価格で買取ります。

 そして、何よりサービスは無料です!

 だからこそ、安心してクルマを売ることができるのが、

 安心車.jpなのです

安心車.jpは無料で、最速1分の入力で

あなたの車を最も高い金額買取る、

今のあなたに用意された、最高のサービスです。

さぁ、あなたのクルマの真の価値を知りましょう!!

ディーラーの見せかけ値引を知る

まだまだ不安なあなたには、ディーラーのテクニックを紹介しましょう。

通常ディーラーは、最初の見積もりで、

値引額を低く提示します。

これは、ディーラーでは下取り相場が決められている!からなのです。

でも、あなたに下取り車がある場合は断然に違います。

提示する見積もりに下取り額を安く記載して、新車の値引き額を大きく見せかけます。

ディーラー損失を無くす為、

いかにも値引きしました!と思わせる、営業テクニックを用います。

(実際は、あなたのクルマの実際価格で下取りするから、ディーラーは全く損をしません)

つまり、今のあなたは、このディーラー値引の罠を逆手に取るのです!!

あなたが最初にすべきことは「愛車を下取りに出す予定」と伝えて、

値引額を増やしてもらうこと!です。

更に購入の時期が、ディーラーが売り上げを伸ばしたい

月末、あるいは9月や3月などの決算年度末であれば、更により効果的でしょう。

営業マンが、あなたに狙いをさだめて見せかけの値引き額を大きくしたら…

そして購入を決める前に、

あなたは「やっぱり下取りはいいです」と、一言だけ伝えれば良いのです。

この方法こそが、

あなたの欲しい新車を、最安値で購入するための最終奥義なのです。

営業マンの良いカモになるフリをして、欲しい新車を手にしましょう。

まずは、あなたのクルマの真の価値を知ることから始めましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする